Home > 質屋を利用する > 質屋を利用する上で知っておきたいこと

質屋を利用する上で知っておきたいこと

池袋には、多くの質屋がありますが、どこでも始めて利用する際には、本人確認が行なえる身分証明書を提示することが必要とされています。

本人確認の為に使用する身分証明書は、公的機関から発行されていて、写真がついている自動車運転免許証とパスポートが最も一般的です。

学生でも18歳以上であれば、質屋の利用が許可されているので、学生証も身分証明書として使用することが可能です。

また、質屋は国籍を問わず利用ができますから、日本在住の外国人でもOKなのです。

その際は自動車運転免許証、またはパスポートと一緒に外国人登録証の提示すれば、融資や買取をしてもらえます。

外国人が多く滞在している地域の1つでもある池袋では、質屋を利用する外国人も多いようです。

セキュリティ上写真付きでない書類は質屋での身分証明書として扱われません。

でも場合によっては健康保険証、年金手帳、3か月以内に発行された住民票などが受け入れられることもあるようです。

◆参考LINK:https://www.shimonoseki78.or.jp/shichiya/system.html

質屋へ品物を持っていくと、たいていは、すぐに無料で査定を行なってもらえます。

査定をしてもらったんだから、質入や買取をしなければならないと思っている人もいるようですが、査定額に満足しなかった場合は、もちろん断ってもいいのです。

特に池袋には質屋が多く点在しているので、すぐに融資が必要という状況でないのであれば、何件かの質屋を訪れて査定額を比べてみた方がいいでしょう。

何件も訪れるのが面倒と言う人は、予め持ち込む品物の相場を調べておき、低い査定額で契約を結ばないようにするといいでしょう。

Comments are closed.

TOP