Home > 質屋で査定アップ > 質屋で査定アップを狙うには?

質屋で査定アップを狙うには?

デパートやレストランといった商業施設が充実しており、多くの路線が乗り入れている池袋。

東京の住みたい街、今後より注目される街のランキングのトップ10にも入っている人気の街です。

しかし、池袋の平均家賃は、8万5千円から10万円と、全国平均の5万5千円と比べて高く、家賃を初めとした生活費がより多くかかってしまうことも事実なのです。

そこで、給料だけでは足りなくなってしまった時や、急に現金が必要となった時に、利用したいのが質屋です。

[check!]「偽装質屋」にご注意!|コラム|借金専門 弁護士会法律相談センター

質屋へと品物を持ち込むと、その場で査定をしてもらえ、利用者がその査定額に納得をすれば、すぐに融資をうけたり、買取りの場合は現金で支払いが行なわれます。

査定額は、当たり前ですが、商品がきれいな状態であればあるほど、アップします。

また、鑑定書、保証書箱なども揃っていれば、より査定アップを期待することができるでしょう。

質屋での融資、買取の為に持ち込まれる品物で多いのが、ブランドのバッグとダイヤ付きの指輪です。

ブランドのバッグの場合は、外側の状態はもちろんですが、内部の状態も、査定を左右します。

日頃から、バックのお手入れをし、丁寧にあつかい、ほこり、汚れ、そしてしみがない状態を保つことが重要です。

また、革製のバッグは、ビニール製のものと比べて、シワができやすく、変形しやすいので、使用していない時の管理もしっかりと行ないたいものです。

ダイヤ付きの指輪においては、状態と同様にスタイルも査定額のポイントとなっています。

人気が高いエタニティーリングや、1粒ダイヤが使用されている立て爪の指輪は、高い査定額を期待することができそうです。

Comments are closed.

TOP